<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

シンクロニシティ「デビルズ・ダブル〜ある影武者の物語〜」(2)

ところで、双子座や水星的な人というのはピーターパン症候群に陥りやすいと言えますが、ウダイは明らかに永遠の少年であり、それはアーキタイプの中で最も暗いがゆえに、彼は若くして悲劇的な死を遂げました。

イラク人のほとんどがウダイ・フセインのことを憎悪していました。彼は多くの人々を虐待し、拷問にかけ、レイプし、そして殺したと伝えられています。彼の責任能力のなさと乱暴な振る舞いによって、父親のサダム・フセインは弟のクサイの方を選んだため、ウダイは真の兄弟を欲するようになったのでしょう。彼に影武者が必要になった時、彼は以前のクラスメートで自分とそっくりだとみんなから言われていたラティフのことを思い出しました。ウダイはラティフを影武者として選び、完璧に似せるように手術を受けさせました。ウダイはラティフに何の権利も与えず、あたかも奴隷のように扱いました。それでもウダイは感情的な欲求から影武者の存在を必要とし、その存在から兄弟として受け入れられ、愛されることを要求したのだと映画は強く描いています。このことは、ウダイが父親像を受け容れられず、正しく認識できないことに起因しているでしょう。

続きはコチラ....
[PR]

by xavier_astro | 2012-11-16 00:00 | 心理  

SYNCHRONICITY(2)

By the way, we know that Gemini and Mercurial men can remain trapped in the Peter Pan syndrome, Uday certainly was a Puer Aeternus, in the darkest side of the archetype, thence he died young and tragically.

Uday Hussein was hated by most of Iraqis; allegedly he had abused, tortured, raped and killed many people. His irresponsible and wild behaviour made his father take Qusay (the younger so) more seriously, so Uday seems to have been in need of a real brother; when he had to have a double, he remembered Latif, a former classmate who everybody said resembled him, so Uday chose him and made him undergo some surgery to achieve a complete resemblance. Although he gave Latif no choice and treated him like a slave, the film insists on the emotional demand Uday had on his double, he wanted to be accepted and loved as a brother. This may account for the lack of acceptance and recognition from his father image.

More
[PR]

by xavier_astro | 2012-11-15 00:00 | 心理  

シンクロニシティ「デビルズ・ダブル〜ある影武者の物語〜」(1)

カール・ユングの最も重要とされる現代心理学への提言はおそらくは、シンクロニシティという概念でしょう。この考えは、錬金術、占星術、神秘学やカバラなどの伝統科学を理解し、近代の科学の仲間とするその助けとなりました。シンクロニシティは、いくつかの分離した出来事は、原因と結果の関係に因らず、何らかの意味において繋がり合っているという考えで、これはノーベル物理学賞受賞の物理学者ウォルフガング・パウリによって証明された量子力学原理と呼応するものです。パウリとユングは、原因と結果の法則と我々が呼んでいるものは、価値や意味を探求する上での価値論的事実ではなく、統計に基づく真実であると考えました。

続きはコチラ....
[PR]

by xavier_astro | 2012-11-02 00:00 | 心理  

SYNCHRONICITY(1)

Perhaps Carl G. Jung’s most important contribution to modern psychology is synchronicity; this concept makes possible to understand and include traditional sciences like Alchemy, Astrology, Hermetic Knowledge and Cabbala into modern science. Synchronicity also agrees with the discoveries of Quantic Mechanics as proved the physician W. Pauli, Nobel Prize in Physics, that several isolated events can be connected in a meaningful way though not in a relation of cause and effect. Pauli and Jung thought that what we call law of cause and effect was not an axiological truth (of value and meaning) but only a statistical reality.

More....
[PR]

by xavier_astro | 2012-11-01 00:00 | 心理