<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

マイケル・ジャクソン 水星と永遠の子供のシンボル

マイケル・ジャクソンの出生図における水星と永遠の子供のシンボル

マイケル・ジャクソンの出生年月日、出生地(1958年8月29日、アメリカ、インディアナ州ゲイリー)はよく知られていますが、出生時刻についてははっきりしたことは分かっていません。インターネットで見つかるデータは、10:00から、23:53とさまざまで、彼のアセンダントやハウスにについては確定できません。このことは、彼の人生における多くの謎の内の1つと言えるかもしれません。

多くの理由から、23:53のチャートが、このポップアイドルの子供時代から、その死に至るまでの悲惨なパーソナリティーを説明するのに、とても的確なのではないかと思います。

e0182773_3242120.gif

彼の双子座のアセンダントの水星っぽさは、彼の身体の動きやコーディネーションの才能、歌や作曲、作詞の多才さ、長年に渡る整形の繰り返しなどに見て取れます。
あるいは、彼の男の子的な側面を存続させ、出生図の太陽と冥王星のコンジャンクションを軽減させることにも、絡んでいるでしょう。

続きはコチラ
[PR]

by xavier_astro | 2009-10-02 00:00 | 人物  

MERCURY, THE SYMBOL OF THE ETERNAL CHILD IN MICHAEL JACKSON’S NATAL CHART

 The date and place of Michael Jackson’s birth is well known (Aug 29, 1958, in Gary, INDIANA), but there is no certainty about the birth time; the different data one finds on the internet goes from 10am to 23:53; this means we cannot be sure about his Ascendant and the houses. Maybe this confusion is only part of the many enigmas about his personal life.
 
For many reasons l find the chart cast at 23:53 quite accurate to explain the personality of this pop idol, miserable since his early childhood until his tragic death.

e0182773_3151295.gif

 The Mercurial quality of his Gemini Ascendant reflects his capacity for movement and coordination, the versatility for singing and composing music and lyrics, renovating his material for decades; it also contributes to maintain his boyish aspect, and makes the natal conjunction Sun-Pluto lighter.

Read more....
[PR]

by xavier_astro | 2009-10-01 00:00 | 人物